HOME > 工業都市・宇部市誕生の歴史がわかる マンガ 渡辺祐策翁~「共存同栄」のこころ~

工業都市・宇部市誕生の歴史がわかる マンガ 渡辺祐策翁~「共存同栄」のこころ~

宇部市民の必読書!! 渡辺翁知らずして宇部を語れない!宇部市誕生の歴史がわかる マンガ渡辺祐策翁~「共存同栄」のこころ~ 定価:400円


渡辺祐策翁~「共存同栄」のこころ~昭和12年4月、宇部の市民館である渡辺翁記念館が建てられた。

この前庭に立つのが宇部の炭鉱王である渡辺祐策の銅像である。

この記念館は明治30年、33歳だった渡辺さんが創業した沖ノ山炭鉱が成功したことで7つの会社が中心となって建てたものだ。

7つの会社とは、沖ノ山炭鉱、宇部セメント製造、宇部窒素工業、宇部鉄工所、宇部紡績、新沖ノ山炭鉱、宇部電気鉄道で記念館の前に立った6本の柱と中央の台座がそれらを象徴している。

また、このうち沖ノ山炭鉱、宇部セメント製造、宇部窒素工業、宇部鉄工所の4社が昭和17年3月に合併。

こうして 宇部興産株式会社が創業された。

彼が病気でこの世を去ったのが昭和9年7月。70歳の時である。

この時、彼を顕彰するため、日本一のものを創ろうとした結果がこの記念会館だった。

そんな彼の好きだった言葉が「共存同栄」。皆で助け合って生きようという考え方であった。

そんなこともあって「宇部の神様」とまで呼ばれた渡辺祐策。

しかし、彼は子供の頃 悲運と不幸の連続だった・・・・・・・・

<本編より引用>


■購入方法

マンガ<渡辺祐策翁~「共存同栄」のこころ~>購入ご希望の方は、宇部商工会議所又は幸太郎本舗で販売いたしておりますのでよろしくお願いいたします。

宇部商工会議所 開館時間 8:40~17:30/月曜日~金曜日 
お問合せ 0836-31-0251
幸太郎本舗 営業時間 10:00~24:00/年中無休
お問合せ 0836-34-5060

 

また、郵送ご希望の方は下記代金と郵送料の合計金額分の切手に送付先(連絡先)を添えてお申し込みください。

冊数 代金 郵送料 合計金額(円)
1 400 205 605
2 800 240 1,040
3 1,200 400 1,600
4 1,600 2,000
5 2,000 2,400

※6冊以上は送料無料です。

 

■お問い合わせ・お申し込み先

宇部商工会議所 総務部 電話0836-31-0251 fax0836-22-3355
 〒755-8558 山口県宇部市松山町1-16-18